今日から

1年間で唯一の全館休業日の年末・年始の6日間の休暇日が昨日、アッと言う間に終わった。
お正月3日間の秋田市は比較的穏やかな天候であった。
秋田では風雪や豪雨・強風でなければ穏やかな天候だ。
昨日は昼前に角館武家屋敷経由で、田沢の秋田芸術村 わらび劇場へ行った。
毎年1月3日には、わらび劇場に行くことにしている。
新春顔見世公演と年をまたいでのプログラムの千秋楽、そして恒例の俳優まつりが楽しみ。
顔見世公演の後は、ミュージカル 松浦武四郎の千秋楽日の公演。
公演後は温泉に入って、ホテルでのわらび座の俳優さんたちとの「俳優まつり」に参加。
顔なじみの俳優さんも多い。
俳優まつりでは俳優さんたちの芸もあるが、参加者との会食で各テーブルに2人づつ座ってくれ、食事をしながら色々と語り合ったり、クイズなどのプログラムが盛りだくさんであった。
席は何も言わなくても、会場側では毎年同じ参加者同士の席を設定してくれていた。
1年ぶりの6連休の最終日でのリフレッシュ。
今日からは、再びストレスの溜まる仕事が始まる。

角館武家屋敷通りの雪景色