雪のち雨

12月もスタートして4日目。
手元には毎日喪中ハガキが届く。今年目につくのは知人友人の義母の逝去だ。
今年の冬の天候の予想も難しい。
秋田市は雪が降ったと思えば雨。そして雷が多い。
私は毎年、12月1日の天気で、その冬の寒さ予想をする。
私の予想では暖冬傾向。だが、秋の気象庁の長期予報ではこの冬は平年並みの予報。
ここ数日の秋田市の雷は、まるでミサイルが落ちて来たかのような爆音の雷が鳴り響く。
雷がなればハタハタが大漁とか。
そして雪が降っても道路はアイスバーンにはならず、シャーベット状。
それだけ、今のところは比較的気温が高いことになる。

秋田はこれから鉛色の空が続く。