竿燈2日間を終えて

竿燈まつり2日目の昨日はオジサンの所属する町内会を支援してくれているスポンサーを訪問した。
竿燈参加38町内は数町内を除き、スポンサーよりの支援を得て運営している。
その他にも事業所単独で参加している団体もある。
竿燈のちょうちんに、それぞれの事業所のロゴマークが描かれている。
各町内に企業のマークがあるのがスポンサー竿燈と呼ばれている。
オジサンの所属する町内のスポンサーは全労済さんである。



昨日の夜には全労済さんの社員の方が男女20名ほどが竿燈に参加してくれた。
昨日は、夕方から小雨がぱらつき、いやな予感がしたが、本番には雨もやみ、思う存分できた。
今日の秋田市は大雨・洪水警報。
エリアなかいち広場で開催予定の竿燈妙技会予選2日目は秋田市立体育館に変更された。
オジサンの身体も疲労がたまってきた。
夜の軽食も目の前に置いたまま、朝7時ごろまで爆睡していた。
今日は午後3時半ごろに妙技会予選に臨む。