あれから6年

6年前の今日3月11日は東日本大震災が発生。
今朝の秋田市は薄らと雪化粧。花びらのような雪が静かに降っている。天気予報の雪ダルママークは、まだ1週間ほど残る。
6年前も秋田は寒かった。夕方から、みぞれの雪。
役に立ったのが反射式の石油ストーブ。
あのころは反射式石油ストーブやガソリン携行缶が飛ぶように売れて、店頭から姿を消した。
ガソリンスタンドには長蛇の列。
私はあれ以来、車のガソリンはメーターが半分になったら給油して満タンにしている。
そのほか乾電池とペットボトルでの水のストックくらいが防災の心構え。
住んでいる場所が港のある沿岸地区。絶対的な津波対策は無い。