なが〜い週末の土曜日

昨日の土曜日は自らたてたスケジュールを順調に消化
午前9時〜10時に、かかりつけの内科に行って総合風邪薬の漢方薬ツムラ葛根湯」を処方してもらった。私には、これが風邪の初期症状に効く。
その後は、1時間ばかり職場に顔を出した後に、高校ラグビーの全県総体2回戦観戦


2回戦 6月4日
秋田工業122−0大館桂桜
秋田中央47−29秋田高
男鹿工業61−0大館鳳鳴
金足農業88−7能代工業

ラグビー観戦後は、広小路で開催の「食と芸能大祭典」竿燈パレード参加の準備に入った。
竿燈の倉庫から、ちょうちんや竿を準備して、午後4時半に町内出発。
パレードへの待機場所の旧産業会館跡地の集合時間は午後5時半だが5時前に到着。
午後7時からのパレード開始までの準備待機時間は2時間。
このころから小粒の雨が降ったり、止んだり。
「これは、パレード中には雨が降るな!」と、覚悟。
参加各町内は、ちょうちんにビニールシートかぶせて雨対策。
待機所の向こうからは、花輪ばやし、能代七夕、土崎港ばやしなどのパレードの一部や音が聞こえるが、待機所から離れて観に行けない。だんだん体が冷えてくる。
パレードに時間が押している。
スタートが約20分ほど遅れ、雨も降って来ての竿燈パレード開始。
ちょうちんにはビニールシートを掛けてのパレードになった。
定位置に着いて竿燈演技が始まる時に、不思議に雨が止んだ。
広小路の歩道の両側には傘をさした大勢の観客。
竿燈の竿が濡れて滑る。風もある中で倒れる竿燈も多いながら、無事終了。
パレードが終わり、待機所に戻ったら大粒の雨。
身体はずぶ濡れ状態。
真夏の竿燈まつり本番の雨は、シャワー代りに感じるが、昨夜は寒かった。
パレードは今日も午後3時から広小路で行われ、竿燈パレードは午後4時スタート。
午後5時にはパレードすべてが終了する予定。