食と芸能大祭典フィナーレ

昨日と一昨日に秋田市の中心街で開催された「食と芸能大祭典」
大勢の観客を集めて2日間の幕を閉じた。
色々と課題もあったようだ。
初日の6月4日は、夕方から冷たい雨と風。
2日目の5日は天気が良かったものの、風もあり竿燈には演技が厳しい状況でもあった。
竿燈はパレード開始の2時間前から待機所での待機で、19℃で日陰は身体が冷え冷えと。
それでもパレードが始まり観客の熱気で、今までの冷え冷えさも吹っ飛んだ。
風が強く、2日間とも倒れる竿燈が続出。
竿燈にとっては、8月3日からの竿燈本祭りを前に、これから今年の練習の開始時期とあって、まだ感覚が戻っていないが、それでも懸命の演技だった。

秋田市広小路のパレードフィナーレ>