残暑

テレビで全国の天気予報を見ると秋田も九州の鹿児島も、ほぼ同じ気温。
いつもこのブログをみてくださっている九州の「ミドリさん」、こちらも暑いですよ。だだし、そちらの様に火山灰は降ってきません。

昨日、秋田市では今年の最高気温を記録。
今後1週間の天気予報の秋田の予想最高気温は26日(日)33℃、27日(月)34℃、28日(火)35℃、29日(水)34℃、30日(木)31℃、31日(金)31℃、9月1日土)32℃と続き、とても秋田の気温とは思えません。
かつては秋田ではエアコンを買っても夏場の使用する期間は、せいぜい1週間と言われ、需要は少なく、扇風機で十分でしたが、近年は各家庭でのエアコンの普及は増えてきました。
お盆を過ぎれば海水浴にはクラゲがいて行けないとか、ビアガーデンは8月いっぱいで閉店とかでしたが、地球温暖化か?、台風が次々と日本列島に接近してのフェーン現象か?、暑さが続いております。
春に出された長期予報が見事に外れました。

秋田市中通のビアガーデンは10月初旬までやるとの事でした。
今夜は大仙市大曲で全国花火競技大会、町の人口の10倍もの見物客が訪れ、今日の昼頃から明日の早朝まで高速道路が5〜10キロの渋滞予想。
私は今夜はNHK・BSテレビでの3時間に渡る現地会場からの中継放送を見ることにしております。

先日、このブログで載せた赤や白の木は皆さんから「サルスベリ百日紅)」との結論が出ました。
奇しくも、昨日の地元 秋田さきがけ新聞に、この「サルスベリ」の話題の記事が掲載されました。
私が撮った写真の木より、かなり大きな木で、立派なものです。

<8月24日の秋田さきがけ新聞より>