マナー悪男たちと清掃マンたち

家の近くの信号機近くの公道の雑草ぼうぼうの道端を草刈してくれた人がいた。

きれいになったと思った翌日、そのきれいに草刈をした道端に心無いマナーの悪いドライバーの助手席からペットボトルやカップラーメンの空き容器、ゴム手、使い捨てのマスクなどがポイ捨てされていた。

今回だけではない。

捨てるマナー悪男がいれば、それを拾って捨てる人がいる。

特にペットボトルは、飲み残しのものが多い。

いつも情けなさと、無念さが残る。無神経さ達とのイタチごっこだ。

 

 

f:id:akita319:20210923192847j:plain