今日から3月、春の月

昨日の秋田は最低気温-3℃、最高気温9℃と気温差が12℃。

平日に職場で仕事をしていると、最高気温が3~4℃以下でもワイシャツ1枚で動き回って汗ばんでいるが、休日は、最高気温が10℃程度でも家の中にいてセーターを着ていても少し寒く感じる。

そのために月曜の朝は体温のリズムが狂って、調整するのが大変だ。

秋田市内には、あの大雪の名残りで、残雪があちこちにある。

f:id:akita319:20210228202013j:plain

私は若いころからガソリンスタンドと、床屋は同じところとの持論を持っている。

そして、大震災の停電やガソリン供給不足の時以来、車にはガソリンが半分になったら満タンにすることにしている。

ガソリンは、思いついたときに給油できるが、私のいつも行く床屋は予約制で、土・日は当日予約では運が悪ければ予約が取れない。されど、何日も前から予約する気も無い。

ガソリン給油と違い、床屋は行きたいと思った時に、無性に行きたくなる性格だ。

こういうのをA型人間というのだろうか。

昨日は、無性に床屋に行きたくなり、予約電話をしたら満杯で来週お願いしたいとの回答。

A型人間のオジサンは、来週まで待てなくて格安床屋に行くことにした。

格安床屋は60歳以上のシルバー割引もある。

一般の床屋と違うのは、肩のマッサージと耳掃除が無いくらいで、そのかわり頭のマッサージは強烈たった。

店の雰囲気は、市場の魚屋さんか、お寿司屋さんの様なスタッフに元気がある。かかる時間はシャンプー込みで約30分。

価格は、普通の床屋の2分の1。

f:id:akita319:20210228201920j:plain

 最近、休日の動きは固定されてきた。

土曜日の午前中は、腰のヘルニアのリハビリ・ストレッチで専門のクリニック、日曜日の午前はポッキーの動物病院でのアレルギー診察、月末の土曜日か日曜日の午後3時ごろからはポッキーのシャンプー、

f:id:akita319:20210228202104j:plain

月に2~3度の日曜日の午後は、2歳半の孫のお相手。

f:id:akita319:20210301060236j:plain

そのほか70日に1回の循環器診察や月1回の内科診察など、ポッキーと人間の医療費もかかる。