スペアは必要!

昨夜は秋田市に大雨警報が発令し、土砂降りの帰宅中。

同時刻になんと車のタイヤがパンク。

運良く近くに屋根付きの大型電気店の駐車場があり、避難。

ロードサービスに電話。待つこと15分程度で駆けつけてくれてタイヤ交換。

私の車にはスペアタイヤが搭載されていないタイプ。

最近は車両を軽くするためにスペアタイヤが搭載されていない車が多い。

パンク修理用として簡単なジャッキと応急処理用のボンベが付いている。

パンクしたタイヤをガソリンスタンドに持っていき、パンク修理を頼んだら、タイヤに亀裂が入っており、パンク修理はできず、交換になる判断。見たら2センチほど裂けていた。

こりゃダメだ。新品と交換になるな!

結局はタイヤ1本購入する羽目になった。

いざという為に、私は常に夏は冬用タイヤを、冬は夏用タイヤと、季節に使用しないタイヤを1本スペア用として積んでいることにしている。そのため、車両はやや重く、トランクルームも狭くなるが、いざという時のためが役立った。

実は4~5年前に車が縁石にこすってパンクして、スペアタイヤが無くてエライ目にあった経験から、タイヤを1本積んでいる。

タイヤの側面は接着面よりもろい。

それにしても土砂降りの雨の中、屋根付き駐車場が近くにあってよかった。

f:id:akita319:20200727202650j:plain

 

f:id:akita319:20200728054000j:plain