ワンコの治療

7歳になったポッキーは皮膚が弱い。

アレルギー体質の診断で、体のあちこちをかゆがり、かいた箇所が脱毛し、真っ赤になったりする。

そのために動物病院に通っている。

1回の診察料と薬代は人間の病院よりも高くなる。

そのうえ、特殊な高価なドッグフードを勧められる。

ポッキーは、秋田犬になりそこねた柴犬という人もいる。

f:id:akita319:20200218205742j:plain

動物病院の診察台にて

f:id:akita319:20200218205810j:plain

体重は20キロ近い