eGFR

暑さ寒さも彼岸までとか言っても、今年は異常。

桜が咲いた声がある地域があると思えば、寒波が戻り雪が降ったりする地域もある。

温度差が大きい。

我々の年代で、健康診断すると全て正常という事は殆どない。

なにかしら経過観察とか二次検査とかの指摘を受ける。

eGFR・・・・・・・・何だこりゃ?

実は健康診断の血液検査の腎臓機能の数値。

健康診断で、やや低いと検査結果に出た。

クレアチニンという名前は聞いたことがある。

このクレアチニンの血液検査の数値で計算されるみたいだ。

70~90程度が正常値らしい。

悪化すると透析に結びつく。

心臓や脳にも悪影響を及ぼすと言う。

二次検査の依頼状が添付され、早速主治医に検査結果を持参して再検査。

再検査結果は、たまたま健康診断時の数値が低く、二次検査の結果では異状なしで一安心。

私の同僚や知人で透析者が3名ほどいる。

やはり共通は心臓の持病がある。

腎臓病の予防食物としては、魚の干物や鶏肉はあまり良く無いとか。

特に臓器のついた魚を食べすぎない様にとの注意だった。

アジの干物、サンマの塩焼き、焼鳥などは要注意とか。

そして塩分の採りすぎは、足などにむくみが出るらしい。

f:id:akita319:20190322213847j:plain

f:id:akita319:20190322213914j:plain