金農フィーバー

昨日の甲子園球場秋田県代表の金足農業横浜高校
オジサンは仕事に追われてテレビを見れない。
周囲からは「今、負けている」との情報。
オジサンは内心、「今日は勝利は無理だな。どこまで食い下がれるか?」が正直な気持ちで仕事に追われた。
周囲のテレビ観戦者から拍手が聞こえてきた。「チャンスなんだな」と、軽い気持ちだった。
その後しばらくして再び拍手が聞こえた。
みんなが「よく頑張った!」と、のねぎらいの拍手だと思った。
そして仕事が一段落したのでパソコンで試合速報を見たら、なんと5-4で勝利していた。
思えば、最初の拍手が逆転の拍手、2回目の拍手は勝利を称える拍手だった。
昨夜のテレビのスポーツニュースの甲子園結果のトップは金農の吉田投手ばかりだった。
今日は第4試合でベスト4目指しての土曜ゴールデンタイムの試合。
がんばれ金農!