盆の13日

お盆の13日、月曜日
秋田市は幾分朝晩は過ごしやすい気温になったが、日中は30℃前後で日差しは厳しい日が続く。
13日の早朝、亡き母の夢を見た。
きっと墓参りに来てくれるの待っていてくれるのだろうと。
仏教ではお盆にナスときゅうりで馬の形をつくって飾る。
霊がナスときゅうりの馬に乗って来る習わしなのだろう。



職場にはお盆休みは無い。
しかし、職場から我が家のお寺の墓地までは車で5分足らずの寺町というところにある。
職場から昼休みを挟んで2時間ほど外出してのお墓参り。
少し線香臭さを残して職場へ。
来客は殆ど無いが、10月のイベントの準備で朝から夕方まで3名の人員でフル活動。
ようやく日が暮れて家に帰って久しぶりのポッキーの散歩。
ポッキーも暑がって散歩の途中で立ち止まり、一休みして再び歩き出す。
散歩のコースの家々は、真っ暗で、家族みんなどこかへ外出している家。または、普段静かな家の光が灯り、中から普段聞こえない子供や赤ん坊の泣き声。きっと孫が遊びに来ているのだろうと、お盆の13日と大晦日の夜との独特の雰囲気でもある。