10月1日は土崎地区にノロシが鳴り響く

秋田は、2日前からみれば最高気温が10℃前後もダウン。夜は12℃前後と、10月末の気温になった。
夜の半袖は、もう寒い。
暖房の準備かと思わせる。
そんな中、今度の日曜日の10月1日は我が土崎地区で2つの運動会。
オジサンは役柄、自分の町内の緑町に参加。仕事でも運動会でも同じような役割。
毎月1日は曜日に関わらず仕事が忙しい日だが、無理に応援を休日のヨモちゃんに頼んだ。
ヨモちゃんは秋田大学病院近くから山王地区まで自転車でやって来てくれる。
雨だとバスだが、自宅からバス停まで徒歩で20分かかる。コインバスの対象まで年齢が程遠い。
2つの運動会、かけもちとはいかない。町内で参加者が2分化になってしまうか?
もしくは、賞品が豪華な方を選択するか。
いずれも名称は「大運動会」
当日は朝7時にドド〜ンと、昔ながらのノロシがあがる。当町内会は雨天でも隣接の体育館で行うので天候に関係なく、昔ながらに景気づけにノロシをあげる。ノロシのドド〜ン代、約1万円也