梅雨の夜空に

秋田市中通の県立美術館横の「なかいち広場」で昨夜から町内竿燈会の公開合同練習が始まった。
この会場は、竿燈まつり本番では妙技会場にもなる。
妙技会は8月4日(金)の朝から予選開始。
昨日の秋田市は時折、小雨模様。
練習が始まるころには雨もやんで11町内が参加。
7月1日(土)〜7月4日(火)、午後7時から8時まで行われている。
竿燈まつりまで1か月。秋田市にも夏祭りの気配が漂ってきた。