秋田からも支援を

熊本大地震から1週間。
現地では今なお余震が続き、被災者は物資面や健康面でも相当の不自由さの生活。
日本列島、どこで大地震が起きてもおかしくない活断層
秋田からも自衛隊が約400名が災害派遣で4月24日に行われる予定の自衛隊の市民開放行事も中止したほか熊本地震への義援金が続々と集まってきている。