ラーメンと、かりん糖

「ラーメンと、かりん糖」この組み合わせは?
秋田県由利本荘地方に行けば食通には気になる組合せ。
昨日は、由利本荘市と、にかほ町金浦(このうら)へ出張だった。
薄曇りのため鳥海山は、くっきりとは見えなかったが雪渓が美しかった。


金浦と言えば、「あつみのかりん糖
最近は秋田土産としても秋田空港での人気商品だ。
(有)渥美菓子店の本社・製造工場へ寄った。
売店でも、一人10個までしか買えない。
水飴が使われており、べたつくので夏場の7月から秋まで製造休止になる。
「食べ始めたらやめられない」しろものだ。


渥美菓子店


直売所


<製造工場>

由利本荘市で昼食をとった。
本荘へ行けば、必ず立ち寄るそば屋、「清吉(せいきち)」だ。
そば屋ではあるが、お客は殆ど中華そばしか食べていない。
鶏のスープでチャーシューの代わりに鶏肉だ。
本店は都市計画で新装になった。
食券を事前に買うのは今も昔と変わらない。
私は、この店を高校時代に知った。


並盛中華そば 480円


「清吉」本店


「清吉」の周りの様相も、がらりと変わった。