部品交換

ほとんど毎日使用しているデジカメがズームアップすると上部に影が出来、修理を依頼して2週間後に出来てきた。
レンズ交換をした。
昨年5月に21,000円で購入したカメラのレンズ交換代が15,918円。修理期間は2週間。

<修理前にズームで撮影した画面。上に黒い影が出た>

メーカー保証1年と販売店保障4年の計5年間の保証付きで修理費は無料に。
保証切れだったら、新規購入になっていただろう。
ちなみに、8月4日にDVDのディスクを読み込めなくなったDVDデッキは、こちらも5年保証内でDVDユニットやらを交換。修理にちょうど10日かかった。
こちらは修理に出した日にブルーレイの新型を購入。
今は2台のDVDを使っている。


<左がデジカメの本体、右が交換部品のレンズ。本体の半分を交換した感じだ>
               
人間の体の部品交換は難しい。



レンズ交換後に撮影したズーム画面。影は消えた。
9月5日、秋田市の雨の朝 気温21℃。前日よりも気温が大幅ダウン。