私のお盆休み

秋田への帰省した人たちのUターンラッシュが始まった。

私のお盆休みは昨日で終わった。
土曜・日曜が入ったので実質は11日〜14日の4日間であった。
13日には東京にいる姉が二人の娘と共にお墓参りにやってきた。
姉は72歳であるが今だに東京の江戸川で幼稚園の教師の現職だ。
秋田北高から聖霊短大を経て、花嫁修業で秋田市のホテル勤務後、東京へ嫁いだ。
娘の長女は都内の会計事務所勤務、次女は虎ノ門病院から、今は三軒茶屋の病院の看護師だ。
姉は、秋田に来ると、まるっきりの秋田弁で話す。
娘達は、姉の秋田弁を、よく理解している様だ。
東京巣鴨で皮製品を売っていた露天商が、どうも秋田弁に言葉が似ていたので声をかけたら、かつて秋田市有楽町で飲み屋をやっていた人だったなどの東京での話題も出た。
盆の13日は土砂降りの雨の中、私と共に秋田市寺町の両親と兄のお墓と、由利本荘市道川の本家の墓参りに連れて行った。
晴れ間を見て千秋公園にも連れて行った。
三人とも千秋公園のお堀の蓮の花には感動!


千秋公園にて次女(左)、姉(中央)、長女(右)、美人かどうかは、みなさんにおまかせします>

昨日は、秋田は前日の雨がウソの様にからリと晴れ上がった。九州・近畿地方では大雨で被害が出ていた。
秋田は気温30℃程度であったが湿度が低く、日陰は涼しい。
昨夜は日中の気温より10℃も下がり20℃程度。
東京から来た3人は、夜は寒いくらいだと・・・・。
今日の夕方には空路、東京へ戻る。
秋田は空気も綺麗だし、水も食べるものも、みんな美味しいと言っていた。
私は今日から通常勤務に戻る。
お盆休み中、仕事をした方々の労をねぎらいたい。