盆の13日

朝方、ぱらぱらと雨が降り始めた。
午前10時頃には滝の様な土砂降り雨。
しかし、予定していた午前中の墓参りを変更するわけにもいかず、お寺へ。
秋田市のお寺の並ぶ寺町界隈は雨にもかかわらず、車の大渋滞。
墓前ではお坊さんが傘をさしているものの、びしょ濡れでお経をしている。
ロウソクも線香も雨で火がつかない。
足元も、びしょ濡れ状態


<13日 午前11時ごろの秋田市寺町のお寺>

気のきいた人は、雨合羽に帽子をかぶり、長くつ姿の完全装備の人も。
雨は午後に一時止んだものの、夜には再び強く降り出し、大雨・洪水注意報発令。
この不安定な天気、14日は盆休みの人は家庭でゆっくり地元秋田商業高校の甲子園での野球テレビ観戦の人が多いのではないでしょうか。