文武両道

ここ3日ほど秋田は秋の訪れを思わせる涼しい朝が続いている。

甲子園球場での全国高校野球大会で秋田県代表の秋田商業高校の初戦の相手は福井県代表の福井工大福井高校との対戦が決まった。
お盆休みを家でゆっくりしたい秋田県高校野球フアンにとっては14日午後1時の試合開始予定と、良い時間帯に当たった。
ここしばらく、秋田県代表は甲子園の上位進出は無いので是非頑張ってもらいたい。


中学校野球では秋田県代表の秋田市の将軍野中学は東北大会で準優勝、湯沢市の稲川中学校は3位になり、両チームとも8月18日から群馬県で開催される全国大会への出場権を獲得した。
プロ野球ソフトバンクの摂津投手は将軍野中学校の出身。

小学校・中学校の今年の全国学力テストでは秋田県は5回連続全国トップ級の成績になった。
小、中、高校とも文武両道を!

           
秋田市内の店舗には、あちこちに中学、高校野球の応援ポスターが貼られている。