竿燈まつり・・・・・・・雨が降っても

秋田竿燈まつりの最終日、秋田は大雨・洪水注意報が出た。
時折、土砂ぶりの雨に竿燈関係者と観光客はヤキモキ。
夜の本番前1時間前のも土砂降りの雨。
入場準備の竿燈会はちょうちんにビニールシートをかぶせて雨乞い。
入場の午後7時には心配された雨も止んでくれた。
観覧席はほぼ満席の雨のことなど全く気にしない様子で本番を今か、今かと待っておりました。
また竿燈妙技会での入賞チームには普段の努力に敬意を表したいと思います。。


<本番開始1時間前には土砂降りにお雨が・・・・>

          
<各竿燈の参加団体は紙のちょうちんを濡れない様にビニールシートでカバー>

          
<本番開始時には、からりと天気が回復。観光客を安心させました>


<本番終了後は、それぞれの町内に戻っての「戻り竿燈」演技を披露>

         
<4日間の竿燈まつりの慰労会があちこちで行われました。皆さん、お疲れ様でした>