竿燈特集・・・・・・・妙技会

台風の影響もあり日本海側はフェーン現象気味。
秋田市も昼の竿燈妙技会会場は34〜5℃に。
今年初めての会場。心配されたビル風も予想以上に弱く感じた。
出場者達は汗だくで熱戦を繰り広げております。
普段、竿燈演技は平らなアスファルトの地面の上で行なっておりますが、新会場は地面にはタイルの様に石が敷き詰められており、足のスリップ加減が普段と違い、転倒するチームも見受けられました。
規定・自由演技の団体戦個人戦、おはやし等が町内、企業・団体などのチームで競い合います。
8月6日には決勝戦が行われます。
とにかく暑い! 暑い!
風の無い所にいると家の中でもサウナの様に汗がジットリ。
8月5日(日)〜6日(月)の週間天気予報の雨マークが今日になったら再び消え、曇り時々晴れの予報に。
竿燈期間中は、天気予報通りだと、なんとか天気が持ちそう。


         
<暑い中での竿燈妙技会が始まった会場>

 
<中には転倒するチームも>