生き延びる

大震災の被災地の模様が連日テレビで放送される。
地震当初は津波の模様が多かったが、今は被災者の声が多い。

<被災地では昨日、地震から1週間経った地震発生時と同じ午後2時46分に黙祷がささげられた>

民放のテレビ放送は徐々に一般番組に戻りつつあるがコマーシャルは、ある程度限られている。

毎日放送されるTVのコマーシャル。途中から「AC」の部分の音声が削除された。

生き延びた人々の声をテレビで聞くと、まさに感動のドラマだ。つい涙ぐんでしまう。
秋田への移住者も増えてくる事が予想される。それらの人々の緊急雇用の問題も出てくる。
こうして書き込んでいる間に秋田市でも震度3程度の余震が続く。