東日本大震災

<今日の秋田>
岩手県へ旅行で安否が気づかれていた秋田の老人クラブ一行43名の無事が確認された。
震度のマグニチュード8.8は「9.0」に修正。世界最大級という。
0.2違うと2倍の強度という。
午前10時過ぎに札幌消防よりフェリーで秋田市の土崎港へ救助工作車、救急車 約10台が到着して被災地へ向かった。

秋田市土崎の秋田港に到着した救援の札幌消防隊・秋田朝日放送より>>

<長蛇のガソリンスタンド>

ガソリンスタンドには、昨日に続いて車の長蛇の列。
1台あたり2千円までとかの制限付きのスタンドも。
ツタヤは営業見合わせ。かっぱ寿司も休業していた。

コンビ二の商品は、カップ麺、スナック菓子は殆ど無し。
アイスクリームや清涼飲料は在庫あり。電気店・コンビニ・ホームセンターとも電池の在庫無し。
そのほか、明日の「ホワイトデー商品」も在庫あり。さすがにホワイトデーのお菓子を間食代わりに買いははしないだろう。
ただし、バレンタインデーの残っているチョコは食べた。
今後、流通不足でガソリン、灯油、食品や防災用品の入荷不足が予想される。
岩手県盛岡市のガソリンスタンドでは2〜3時間も並んで待って、1台あたり5リットルとか10リットルが限度という所もある。
今後は、発電量が低下し、輪番停電が予想される。
昭和初期から20数年間は秋田市でも電気の供給量が少ない時代は毎週木曜日の日中に定電日として定期停電の時代があった。
そのために、秋田市の木の内デパートは木曜日を定休日とした。
テレビのニュースで外国からの救援隊が日本に到着する姿に心が熱くなった。世界56カ国から支援の申し出があるという。