ポチのお食事


ポチは生まれた後、「ポチの実家の母さん」からは、ご飯と味噌汁の食事で十分と言われた。
しかし、そこは甘い飼い主だった。鳥肉のささみや、お肉を煮込んでご飯とともにやった。
ドックフードも、ササミ入りや、ビーフ入りを与えたら、普通のドックフードには振り向きもしなくなってしまった。
犬は、ぜいたくになってしまい、しかも頑固だ。
自分の気に入らないドックフードは意地でも食べないのだ。結局、人間様が根負けしていまいビーフ入りなどと交換してやってしまうのだ。ポチの前に飼っていた犬は、気に入らないドックフードは、鼻で「プイ」とドックフードの入れ物をひっくり返したほどだ。
最近は犬も高齢化している。それに目をつけたドックフードメーカーは、高齢者いや、高齢犬向きのドックフードを売りだしている。7歳以上、10歳以上、13歳以上などだ。さすが20歳以上向きは無い。犬の平均寿命は17歳前後だからだだろう。
我が家のポチは、早14歳である。でも、元気でスリムだ。