大町界隈


仕事柄、外出が多く昼食は外食が多い。
ちょっとした店では「ランチタイム」で、一般メニューよりも格安感がある。
土曜、日曜でもランチタイムを設けていてくれる店はありがたい。

平日に秋田市大町のある店に昼食に入ろうとした。過去に2〜3度入ったことがある店だ。店の前には「今日のランチ」と書かれていた。その日のランチメニューが気に入り、店内へ入って「ランチ」をオーダーした。店員は、「今日のランチは終わってしまった」との返答である。終わったならば店の前の 「今日のランチ」 のボードを下げろ!と言いたかった。
それでは何があるのか? と、聞いた。「焼肉定食」・「カツどん」・「カツカレー」等があるとの返答である。私は「じゃあ・カレー」と、オーダーした。ところが、「カツカレー」はあるが、ただの「カレー」は無いとの返答。ここで又、私はキレた。同じ「キレ」でも「アキレタ」である。よほど、その店を出ようとしたが時間がもったいない。
結局、焼肉定食を食べた。焼肉定食を最初から食べるのだったら、この店にワザワザ来なかった。店を出る時には「今日のランチ」のボードは無かった。
食べ終わり、レジーへ行った。レジーのフタは開いたままで、店員が来ない。あちこちのテーブルの上は、お客が帰った後が片付けられていない。
「あ〜あ〜」 秋田市の、ど真ん中の飲食店だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

妻の実家の隣で昨年8月に70㎡ほど焼けた火災跡の空きアパート(中は全て黒こげ状態)から1月8日に再度出火し全焼した現場から複数のタバコの吸殻が現場検証で出てきた。しかも、8月の火災跡には大家が、まったく手をかけておらず、焼け跡にフタや、鍵などは無い。大家は、すぐ近くに住んでいるが取り壊す気も手をかける気も無い。結局、近隣の住民達が焼け跡の窓にフタをしたりしていた。その放置された焼け跡からの1月8日の再出火は不審火だった・・・・・・・・・・・・。